スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「とらドラ!」

とらドラ!
「とらドラ!」
著・竹宮ゆゆこ イラスト・ヤス


 桜舞う四月。高校2年。新しいクラス。
 目つきは悪いが普通の子、高須竜児は、ちっちゃいのに凶暴獰猛、
「手乗りタイガー」と恐れられる逢坂大河と出会う。
そして彼女の知ってはいけない秘密を知ってしまい――。
それが竜虎相喰む恋と戦いの幕開けだった!
 いつもにこにこ、超マイペース娘の櫛枝実乃梨、文武両道、勤勉直実、
だけどちょっとずれてるメガネ委員長、北村祐作も絡み、どこか変なメンツに
よる恋はすんなりいくはずもなく・・・・!?
「私たちの田村くん」の竹中ゆゆこ&ヤスが贈る超弩級ラブコメ登場!



はい。
どうもRailgun3000です。
や~っと読み終わりましたよ、はい。
と言ってもまだスピンオフが残っているのですが(; ・`д・´)


というわけで今回紹介するのはコチラ!

「とらドラ!」(電撃文庫)

今回も有名な作品ですね。
読んだことがある方も多いのではないでしょうか。
この作品は完結しているので、一括でレビューしちゃいます♪


とりあえず読後の感想ですが、
泣きました。めっちゃ泣きました。・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン
特に最終話あたりがヤバイです、号泣です。


もうなんか甘酸っぱくて、幸せそうで・・・でもすっごい切ないんです(´・ω・`)

結果からすれば実乃梨も竜児のことが好きでした。
大河は竜児のことが好きで、でも竜児が実乃梨のことを好きだと思っているから、自分は身を引いて。
でも竜児は心の底では大河を求めていて。
それに気付いた実乃梨が好きなはずの竜児を振って。
・・・竜児は大河を追いかけます。

・・・みのりーん!!(ノД`)シクシク
実乃梨切なすぎです。
大河との友情を取るか、好きな人を取るか。
うう・・・にこにこ天然娘なのに・・・不憫すぎる。


余談ですがこの作品、アニメの方も超おすすめです。
動画で見ると切なさも甘酸っぱさも1・5割増しな気がしました。
最初と最後のナレーションが涙腺を破壊します。


――この世界の誰一人、見たことのないものがある。
それは優しくて、とても甘い。
多分、見ることができたなら、誰もがそれを欲しがるはずだ。
だからこそ、誰もそれを見たことがない。
そう簡単には手に入れられないように、世界はそれを隠したのだ。
だけどいつかは、誰かが見つける。
手に入れるべきたった一人が、ちゃんとそれを見つけられる。


そういうふうになっている。

・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン
なんで泣けるかはアニメ又は小説を見てください。
・・・絶対干からびますよ。涙出過ぎで。

そんなわけで今回紹介しました「とらドラ!」
ぜひみなさんも読んでみてください。・・・間違いなく泣きぬれます。

さて。
次回は・・・まだ決まってません。
レビューになるのか、はたまた番外になるのか、
全然予告してませんが、今回はこの辺で。

(´∀`*)ノシ バイバイ













スポンサーサイト
プロフィール

Railgun3000

Author:Railgun3000
らのべ生活@電磁砲へようこそ!
Railgun3000と申します。
ラノベ大好きな学生です( ´∀`)
読んだラノベをちょっとずつブログに書きこんでいこうと思いますので、気長にお願いします。

気軽なコメント&相互リンク
大歓迎です。(´∀`)ダレデモコイヤー

よろしくおねがいします

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
  
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
3631位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
156位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
   にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Amazon.co.jpアソシエイト
Amazon.co.jpアソシエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。