スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「犬とハサミは使いよう2」

犬ハサ2
「犬とハサミは使いよう2」
著・更伊俊介 イラスト・鍋島テツヒロ


 強盗に殺され犬になって蘇った俺。紆余曲折の末、
今は大人気作家秋山忍こと夏野霧姫の飼い犬をやっている。
 ドSな夏野のハサミの強襲に怯える日々だが、本は読める、なら全く問題ない。
だがそんな日常を、奇怪な変態が襲撃! 
って担当編集なの!? しかも夏野がスランプだって!? 
脱スランプのため、何故か街に出没する通り魔を退治しに行くと言い出す夏野、
しかもその事件の陰に、俺の妹、春海円香の影がちらつき――。
ミステリ系不条理コメディ、好評第2弾!!


ども。
Railgun3000です。

実は自分、最近モテモテなんです。ウイルスに(泣

この前インフルのB型になったと思えば、A型にも蝕まれ、
挙句の果てに今も微熱が少々という悲劇。
明日元気になればいいんだけど。

ああ~ダルイよぉ~(汗
一生に何回か来るモテ期という奴でしょうか?
もしそうなのだとしたら悲しすぎます(ノД`)シクシク


さて、もうすぐにでも布団にもぐってバタンキューしたいので
ちゃちゃっと更新しちゃいます(オイ

今回紹介するのはこちら。

「犬とハサミは使いよう2」

はい!待ちに待った新刊ですね。
前巻が予想以上に面白かったので期待して読みましたが・・・面白いです。

なんか文章おかしいですね。逆接になってないです。

まぁそんなことは置いておいて。
今回も非常に面白かったです。まずテンポが良い。
霧姫と・・・もとい春海君の掛け合いが面白すぎます。

しかも今回は新キャラが登場。
えっと、片方がドMで片方がヤンデレですね!
もちろん、両方ともまともじゃないですよ!

ちなみにドMが霧姫の編集で、ヤンデレが春海君の妹です。
特に妹の方はヤバイです。だいぶイっちゃってますね(笑

ところで今回は霧姫がスランプになってしまうのですが、
脱スランプのためになぜか町に出没する通り魔を倒そうとします。
で、犯人を追いつめるのはいいんですが・・・・また戦闘かよ!
ちょっとネタバレっぽくなっちゃいますが、構図としては

霧姫(ドS)VS春海妹(ヤンデレ)

((´д`)) ブルブル…コワイヨー
大参事の予感です。案の定春海妹は武器を持ち出します。
しかもそれがちょっと、いやかなりおかしい。
春海妹曰く包丁だそうですが、その実態は・・・

鮪喰(マグロイーター)です。

・・・・なんだよマグロイーターって。
マグロはそのままなのに、イーターだけ英語かよっ!


つっこむトコはそこだけじゃありません。
この包丁、第2形態でチェーンソーに、第3形態でバズーカ的なものになります。

・・・・いやいやいやいや(汗 もはや包丁じゃないだろ。


しかもこれだけで終わりません。
対戦相手である霧姫。
こんな鬼畜性能な包丁(春海妹曰く)と対等に戦える武器を持っています。

そう、ハサミです!

ってええ?ハサミ?おかしくない?勝てなくない?
と、思ったそこのアナタ、甘いです。見~てくださいこの性能!(声高め


『開かれたハサミの刃が、倍以上もある巨大包丁の攻撃を、
 真正面から受け止めたのだ。
 「だったら、押し切るまでだよ!!」(←春海妹
 円香の手に力が込められる。
 しかし円香は知らない。その銀色のハサミがどれほど異常なものなのか。
 見誤っているのはその切れ味。ハサミが一段階、その範囲を狭めた。
 「まさか!?」
 切り進んでいる。
 包丁とハサミの接合部から金属を切り裂くような音が聞こえる



Σ(´∀`;)オイ、霧姫どんな握力してるんだよ!!
鉄切り裂くとかハサミの切れ味とかそういう以前の問題。
大体受け止められたのが奇跡だよ!質量差が激しいだろ!


・・・っとまぁツッコミどころ満載ですが、それも面白いかも知れません。


いやぁ~、今回は突っ込むところがすごく多くて大変でした。
でも全体的には面白かったです。すぐ読み終わっちゃいました。
次巻も楽しみですね。



さて、次回予告。

実は冒頭で謝るのを忘れました。
本当は今回「さくら荘のペットな彼女」をレビューするつもりだったんです。
すっかり忘れてました。すみません。

というわけで次回こそは、
「さくら荘のペットの彼女」を記事にしたいと思います。

では、

(´∀`*)ノシ バイバイ





























スポンサーサイト

「〇☓△べーす 1 ねっとりぐちゃぐちゃセルロイド」

ねぐせ
「〇☓△べーす 1 ねっとりぐちゃぐちゃセルロイド」
著・月本一 イラスト・日高フウロ


 「練れば練るほどぐらつくセメント、略して寝癖ボーイ!カマーン!」
入学式当日の河川敷で威風堂々僕に呼びかけるキャッチャー姿の男。
・・・変態だった。 白球を追う青春なんてノーサンキュー。
僕はのんべんだらりとした高校生活を夢見てたのに~。
その夢は一瞬にして砕け散ってしまった(完)。というわけにはいかず―。

第12回えんため大賞特別賞受賞。変態と金魚の呪い?に振り回される
僕と彼女とときどき野球のぬるま湯日常ラブ?コメディ開幕!




はい。
どうもRailgun3000です。

また地震がありましたね。怖いです。
一体いつになったら収まってくれるのでしょうか。
サービス業なんかはお客さんいなくなっちゃって、大変。

「仕事ねーんじゃい!いい加減地震なんぞ収まっとくれ~」
と自分の親族が叫んでおります。


やばくね・・・?家計大丈夫なの!?((´д`)) ブルブル


・・・・
さ、さて、そんなことは置いておいて(オイ
今回紹介するのはこちら!

「〇☓△べーす1 ねっとりぐちゃぐちゃセルロイド

サブタイトル小さくしました。入りきらないんで。
(´ヘ`;)ウーム…どうも見栄えがよろしくないですね。
どうすればいいんでしょうか?
言っときますがHTML編集やらなんやらは逆立ちしてもできまへん!(キッパリ

・・・とりあえずはこんな感じでごまかしましゅ(噛

作品紹介の方ですが、
あらすじに
「変態と金魚の呪い?に振り回される僕と
     彼女とときどき野球のぬるま湯日常ラブ?コメディ開幕!」

と書いてあったので、野球部にかこつけて
合宿やらシャワー室やら美味しいイベントを繰り返すのかなぁと思いきや。

がっつり野球してます。
てかイベントせいぜい2回くらいですね。(アウト!

イベントねぇならギャグに期待だ!と思いきや、
出てくるのは中村の「略して寝癖ボーイネタ」ばっかです。
正直飽きます。みなさんにも一部をお伝えしましょう。

「寝癖ボーイ」by中村

・ねっとり ぐちゃぐちゃ セルロイド

・練れば練るほど ぐらつく セメント

・根っこは グロい 青年

・熱湯 ぐつぐつ 「先輩、本当にこれ飲むんですか?」

・寝る時も ぐっしょり汗かく 背中かな

・「練り物がごはんって・・・」「ぐだぐだ文句言わないの!」
 「せっかくの誕生日なのに・・・・」


=ね、ぐ、せ ボーイ。
これで第1章です。実に6回も寝癖ネタで攻めてきます。
ちなみに自分的には全部ボールです(笑

ちなみに第6章までありますから、うーんと、単純計算36回!
本当は何回だったかなんて覚えてないです。


他のギャグも・・・正直ボールです。
1ストライク、8ボールくらいで投げてきます。この投(作品
すでに2人歩かせる計算ですね。


あ、あともう1つ。

この作品、
設定としては「夏までに1勝できなかったら廃部」なのですが、
その理由が校長の金魚を殺してしまったから・・・という微妙な設定。

・・・どーゆーこと?
校長が金魚フェチすぐる。
いらなくないですか?この設定。

でも野球やってるとことかシリアスなとことかは
なかなか面白いんですよね(汗


っとまぁ自分が言いたいのは、
普通に野球やってたら面白いんじゃね?
ということ。
余計なことしてないでシリアスモードで突っ走るのも悪くないと思います。

あとがき見ると一応続くみたいなので・・・期待しましょう。


多分読んでみると分かると思います。
もしお暇な人がいましたら、「寝癖ボーイ」のパターンが
全部でいくつあるか数えてみてください。きっと30はありますから(笑


次回予告!
次回はちょっと番外。 野球物が続きます。
「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」
です。

お楽しみに!

























「私と男子と思春期妄想の彼女たち 1 リア中ですが何か?」

妄想少女
「私と男子と思春期妄想の彼女たち 1 リア中ですが何か?」
著・やのゆい イラスト・みやびあきの


 日々愛欲に悶える中学生・峰倉あすみ。
ある朝、怪しい虚無僧に渡されたコンタクトレンズを通して彼女が見たものは、
水着やブルマ、メイド服を纏って教室を占拠する《妄想少女》たちだった! 
彼女のいない男子なら誰もが望む妄想の彼女。だが、あすみの愛する高柳君にはいない!?
 学校一の《妄想美少女》リサたちと、奪・高柳君に燃えるあすみの恋はどうなる!?
第12回えんため大賞優秀賞、学校では教えてくれない愛欲まみれの超いまどきリア中ラブコメ!!



はい。
どうもRailgun3000です。

4月になって新しいアニメも始まったので、PCの前に張り付きっぱなしです(笑
まぁ同時に学校も始まったので、1日中と言うわけには行きませんが。

一応全部チェックはしてます・・・・打ち切りもいくつかありますけど(汗

最近のでは Steins;Gate なんかが面白いですね。
最初の雰囲気から自分好みだったので期待大です。


さて。
1週間ぶり?ほどになってしまいましたが、今回紹介するのはコチラ!

「私と男子と思春期妄想の彼女たち」

すみません。
文字サイズの関係で1列には全部入りきらないです(汗
正確には、

「私と男子と思春期妄想の彼女たち 1 リア中ですが何か?」

ですね。にしても俺妹より長いタイトルは久しぶりです。


紹介の方ですが・・・・
(´ヘ`;)ウーム…何というか全体的に普通な感じがあります。
地味・・・っていうんですかね?
設定も悪くないですけど、びみょーな感じが否めないです。

というか鈍過ぎですね。主人公が。

この話では高柳君LOVEなあすみが、
虚無僧からコンタクトをもらうのですが、
それを付けると男子の妄想少女が見えるんです。

でもって男子達の理想の女の子像=妄想少女なわけなのですが、
妄想少女がいない=彼女がいる、と勘違いしたために、
妄想少女がいない高柳君には彼女がいるんじゃないか?とあすみは思います。

分かりづらい(汗 
文章力ないです。ごめんなさい( TДT)ゴメンヨー


まぁよーするに、

「高柳君に彼女がいそうだから、
          妄想少女と共につきとめ(た後あわよくば横取りし)てやろう」


という話だと思います。
まぁ主人公が鈍いのは万国共通、鉄板なのですが(笑

自分が長い付き合いの幼馴染という立場にいて、
相手に理想の女の子がいる・・・となれば、当然答えは出てきそうなものです。


と、自分的にうーん、ちょっと・・・な話でした。
予想ですが、女性の方が読まれるとまた違った感想が得られると思います。
なんてゆーか、多分女の子目線なので共感が薄いのかもしれません。
主人公も女子だし、それにノリもなんかガールズトーク的な。(; ・`д・´)



・・・・・・・
・・・・・珍しく渋い評価になってしまいました。(汗
地雷ではないと思います。周りの女性の方々の評価は高いですし。

みなさんも機会があれば読んでみてもいいと思います。
また違った感想が出ましたら、ぜひ聞かせてもらいたいです(´∀`)



さて。
次回予告。

次回は同じくえんため大賞から。
「〇×△ベース 1 ねっとりぐちゃぐちゃセルロイド」
です。

お楽しみに!





















「犬とハサミは使いよう」

犬とハサミは使いよう
「犬とハサミは使いよう」
著・更伊俊介 イラスト・鍋島テツヒロ


 「読 ま ず に 死 ね る か !!」
ある日突然、強盗に殺された俺。
だが本バカゆえの執念で奇跡の生還を果たした――ダックスフンドの姿で。
って何で犬!? 本読めないじゃん!! 悶える俺の前に現れたのは、
ハサミが凶器のサド女、夏野霧姫。どう見ても危険人物です。
でも犬【おれ】の言葉が分かる、しかもその正体は俺も大ファンの作家、秋山忍本人だった!? 
どうなる俺、あと俺を殺した強盗はどこ行った――!?
 第12回えんため大賞優秀賞受賞のミステリー系不条理コメディ!!


はい。
どうもRailgun3000です。

急ですが、最近筋肉痛が激しいです。
春休み怠けていたせいで、部活がぁ・・・・・ツライ(^^;
今もこう・・・ふくらはぎや肩甲骨あたりが、
ちょっと動くたびに「グギィッ」と嫌な音を立てそうなほど痛みます(汗


やべっ・・・ちょっと泣きそう(ノД`)イタイヨー

・・・・

さて。
そんなしょーもないことは置いといて、
今回紹介するのはコチ・・・「グギッッ」・・・ラ(泣

「犬とハサミは使いよう」(ファミ通文庫)

本当は前回のはずでしたね・・・すみません。
では早速紹介に入りたいと思います!

とりあえず人物紹介しておくと、

犬=主人公=本好き狂
夏野霧姫=秋山忍=ドS

はい、簡単ですね。
あらすじを見れば分かると思いますが、主人公が第1章で死にます。
で、本が読みた過ぎて犬になって転生します。

・・・・・どんだけ?Σ(´∀`;)
自分も本好きですけど・・・いや愛してますけども(笑
それでも流石に転生できる気はしませんね。

まぁこの主人公の活字大好き具合は異常ですから、それも納得です。

なにせ1日何冊もの本を読み、あらゆるジャンルに手を出し、
読むものが手元になければ広告を読み、挙句の果てに下の台詞。

霧姫が下着で登場するこのシーン。

普通ならラッキーととらえるかもしれませんが、
本当の活字狂はそうはとらえません。


霧姫「私の格好を見て、何も思わないの?このエロ犬

活字狂「いや、俺って官能小説でしか抜けないし。」
    「文字列になって出直してこいよ。」

Σ(´∀`;)流石です。参りました。
下着姿でハサミを装備した女性にそこまで言うなんて。

霧姫の言い方もまるでどこかの使い魔でもいるようなドSっぷりでしたが、
活字狂の前には、下着姿も罵声も効果なし。

そういえば、さっきから活字狂ばっか言ってますが、
一応犬にも名前があります。
・・・・・・

・・・アレ?なんだっけ。春海くん?・・・そうです!たしかそんなです(笑

全編通して名前で呼ばれるのが第一章だけなので、うっかり失念しました。
後全部犬だもんね。あとは「アナタ」とか。


っとまぁ。
全体的に面白かったですが、
最後の戦闘が必要なのかどうかは微妙なところ。
あれいらなかったんじゃないかい? (笑


では最後に。
このシリーズ、1冊読み切りかと思いきやなんと今月第2巻が。
2巻を買う方はぜひ!そうでない方もぜひ!(笑
自分の中で「犬とハサミは使いよう」はかなり高評価なので、2巻も買う所存です。

さぁ!これを読んであなたも活字狂になりましょう!w



というわけで次回予告!

またまたえんため大賞から、
「わたしと男子と思春期妄想の彼女たち 1 リア中ですが何か?」
を紹介します。

お楽しみに!




























「ココロコネクト ミチランダム」

ココロコ ミチランダム
「ココロコネクト ミチランダム」
著・庵田定夏 イラスト・白身魚


 「太一とは、付き合えません」太一は正式に伊織に告白し──玉砕した。
 異常な現象が起こっていても関係ないと、決死の覚悟で臨んだ想いは儚く散り、
その上、重い足を引きずり向かった部室でフられた事をメンバーに知られてしまう!
部内は騒然となり、稲葉は動揺を隠せない。
伊織が場を取りなそうとしたその瞬間、彼女の心と感情が響き渡り……。
そして、その日を境に永瀬伊織は変わってしまった──。
 愛と青春の五角形【ペンタゴン】コメディ、岐路と選択の第4巻!


はい。
どうもRailgun3000です。

・・・・春休みですね。
今年は受験生なので春休みが憂鬱です。
受験なんてやだよー(泣

だ、だって本が読めなくなったら死んじゃうよっ!(笑

それでも。みなさんも1度は通った道なんですよね。
頑張りたいと思います。少しは。

さて、
憂鬱な気分はどこかに置いといて。w

今回紹介するのはコチラ!

「ココロコネクト ミチランダム」(ファミ通文庫)

ココロコネクトシリーズの第4弾!最新刊ですね。
今回の見どころはなんといっても3人の恋の行方です。

あらすじにもあったこの部分。

「太一とは、付き合えません」太一は正式に伊織に告白し──玉砕した。

文字通りの玉砕です。
ああ・・・・重いよ。
どうしちゃったの伊織ちゃん!

当然、文研部のメンバーは困惑し、
頼りの稲葉んまで動揺する始末。

そして、伊織はみんなを拒絶し始める。

・・・・・う、おおおおおおおおおおおおおおお!
面白くなってきたけど、超悲しい!

ホント精神的な面をついてきますね<ふうせんかずら>は。

ところで。今回引き起こされた現象は「感情伝導」。
自分が思ってることが、ふいに相手に伝わってしまう。
現象が起こるタイミングも届く相手も完全にアトランダム。

・・・・たち悪いですねぇ・・・ホント。

そして永瀬が壊れた理由。
その原因は周りからの過度の期待でした。

もともと自分を見失っていた伊織は、
今回の現象で「自分の内面」を知られてしまったことを苦にして、
仮面をかぶってしまいます。

結果的には稲葉んが打破するのですが・・・内容は秘密です。w

そして最後に大きく物語は展開します。


圧巻ですね。

庵田さん。やっぱあなた天才ですよ!
みんなの葛藤具合がホントに生きてるみたいで、思わず泣きそうになります。


今回の事件で、伊織は太一との関係をリセットします。

そして稲葉に送る太一の一言。

「俺達・・・・・・付き合おうか」


じ~ん(泣
稲葉ん推しの自分にはたまらない展開です!
これは次巻に期待大ですね。


ぜひみなさんも読んでみてください。感動すること間違いなし!です。



では次回予告。
ココロコネクトシリーズもレビューし終わったので、
次回は第12回えんため大賞<優秀賞>を受賞した作品。
「犬とはさみは使いよう」です。

お楽しみに!




























プロフィール

Railgun3000

Author:Railgun3000
らのべ生活@電磁砲へようこそ!
Railgun3000と申します。
ラノベ大好きな学生です( ´∀`)
読んだラノベをちょっとずつブログに書きこんでいこうと思いますので、気長にお願いします。

気軽なコメント&相互リンク
大歓迎です。(´∀`)ダレデモコイヤー

よろしくおねがいします

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
  
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
4834位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
195位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
   にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Amazon.co.jpアソシエイト
Amazon.co.jpアソシエイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。